こだわりのリフォーム・新築住宅をご提案する奈良県三郷の工務店!

お問い合わせ

0745-72-2810 受付時間:9:00〜17:00(日・祝日定休)

HOUSING STUDIO ふくろ工房

2015.08.19
ふくろ工房カフェ 創作中(その2)

ふくろ工房の日常

ふくろ工房カフェ-16

ふくろ工房カフェの創作状況をご紹介します。

前回ご紹介した名栗加工の様子は、こちらをご覧ください!
ふくろ工房カフェの創作がスタートしましたよ!

天板の加工

ふくろ工房のカフェのカウンターを創作するにあたり、オーク材の無垢の一枚板を使います。
ふくろ工房カフェ-1

ひび割れ、歪みが出ていますので、まず、カンナで平らに加工します。
ふくろ工房カフェ-2ふくろ工房カフェ-3

ひび割れ箇所の補強

次に、ひび割れた箇所を補強するため、蝶千切り(ちょうちぎり)で割れた部分をつなぎとめます。
ふくろ工房カフェ-4
※”B”と文字が書かれた蝶々の形をした木材が、蝶千切りです。

蝶千切り用の溝と、形を合わせをします。この時、蝶千切りの大きさは溝より少し大き目に作り、金槌で押し込みます。
ふくろ工房カフェ-6ふくろ工房カフェ-7
※蝶千切りを使うことで、デザイン的にもアクセントとなって欠点が長所になります。

ひび割れ箇所の補強完了!
ふくろ工房カフェ-8

天板をつなぎ合わせる

つなぎ合わせる天板には、ほぞと、蝶千切りで補強します。
ふくろ工房カフェ-9ふくろ工房カフェ-10

天板を蝶千切りでつなげる前に、ほぞとほぞ穴を作ります。
ふくろ工房カフェ-11ふくろ工房カフェ-12

ほぞで接合して、固定します。
ふくろ工房カフェ-13ふくろ工房カフェ-14

ほぞで接合した後に、蝶千切りで更に補強します。
ふくろ工房カフェ-15

「蝶千切り」の加工は、いかがでしたか?

ふ く ろ 工 房
mail:info@fukuro.jp
Tel 0745-72-2810 Fax 0745-72-3853

Pocket
LINEで送る

ページの先頭へ